COLORFUL ANIMAL -カラフルな個性を見つける-

自分との違いを受け入れ、個性を尊重する。 さまざまなアウトプットをしていく中で相手と理解し合い、未来に繋げていきます。

Expression Day

スクールで練習をしてきたダンスや歌、劇、合奏等を保護者の前で発表するExpression Day。テーマである多様性は相手を認め尊重し合うということを目的としており、男女関係なく配役を決めたり衣装を決定していきました。
本番はどの学年も自信を持って堂々と発表することが出来ました。

ジェンダーレス

自分をしっかりと見つめ、自分のカラーやなりたい自分を自画像の中にカラフルに表現しました。ここでの制作活動では個性を大事に自由な発想をカタチにしていき、友達の作品を見ることで新たな友達の一面にも出会うことが出来ました。

アップサイクルフリンジ

節分では自分が強いと思う動物をイメージしたお面を制作しました。
お面の材料はファミリアのピスネームの廃材を再利用したもので、出来上がり後はお面を付けて強い動物に変身し豆まきを行いました。

お祝い食

日本の伝統行事を学ぶ際には、必ず食についても追究していきます。
ひな祭りにはちらし寿司を食べてお祝いをしました。